過敏性腸症候群について軟便が一ヶ月近く続き、3日程前に胃腸科内科を受診しました。症状を問診され、『過敏性腸症候群』と診断されました。〜過敏性腸症候群(一番売れてる改善法!)

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群について軟便が一ヶ月近く続き、3日程前に胃腸科内科を受診しました。症状を問診され、『過敏性腸症候群』と診断されました。〜過敏性腸症候群(一番売れてる改善法!)

過敏性腸症候群について軟便が一ヶ月近く続き、3日程前に胃腸科内科を受診しました。

 

 

 

症状を問診され、『過敏性腸症候群』と診断されました。

 

 

 

そして、イリボー5μgとビオフェルミンを処方され、指示通り服用していますが、改善どころか、服用すれば便意の回数も増え、お腹のグルグル・ゴロゴロ感も増しました。

 

 

 

この薬自体どれぐらいの期間で効果が出て、症状の改善がされるのでしょうか?いつぐらいまで服用を続けて効果を確認すればよいのでしょうか?正直食事をするのが怖くなってきています。

 

 

 

今日にでも同じ病院に行き、今の状況を伝え診察してもらった方が良いのでしょうか?補足させて下さい。

 

 

 

私自身、今現在大きくストレスに感じる事もなく、貯めている事もありません。

 

 

 

ですので、ストレスが原因とは考えにくいです。

 

 

 

そして、診察は内視鏡等の検査等も受けておらず、問診のみの診断でした。

 

 

 

過敏性腸症候群やオナラに伴う症状を感じたら放置せずにキチッと治す事が大切です。


おなら改善方法、オススメNo,1


1日10分の自宅療法 おなら体質改善14日間プログラム



1日10分の自宅療法 おなら体質改善14日間プログラム




腹痛や下痢に伴う症状を感じたら放置せずにキチッと治す事が大切です。


下痢改善方法、オススメNo,1


下痢改善プログラム 短期集中講座



下痢改善プログラム 短期集中講座